シンガポール発!手づかみで豪快に食べる大人気「ダンシングクラブ」って何?

トレンド予告 2014.12.26
シンガポールの人気シーフード専門店「DANCING CRAB(ダンシングクラブ)」が新宿にオープン。手づかみで食べる独特のスタイルが話題となっている。
「DANCING CRAB」の人気の秘密を探ってみた。
 
TOP
手づかみで食べる「DANCING CRAB」とは?
『DANCING CRAB』は、シンガポールで人気のシーフードレストラン。アメリカ南部のルイジアナスタイルの豪快なシーフード料理が楽しめる。『DANCING CRAB』の特徴は、何といっても”Spicy”に調理されたシーフードをテーブルの上に広げ、ナイフやフォークを使わずに手づかみでワイワイ楽しく食べるというスタイル。
出典:話題沸騰!手づかみで海鮮を食べる「ダンシングクラブ」新宿が大人気

http://banq.jp/13753

どんなメニューがあるのか?
同店のメインは蟹や海老、貝などを丸ごと、辛さが選べる「ダンシングクラブシグニチャー」(スパイシーソース)や「ハーブバター」などフレーバーから選んで調理し豪快に食べる料理で、アメリカ南部で親しまれている「ケイジャン料理」を元に、アジアのスパイシーな味付けでアレンジしている。
出典:シンガポール発“海鮮手づかみ”レストランが新宿に初上陸‐女子旅プレス

http://travel.mdpr.jp/travel/detail/1427156

手づかみならでは!?店内中央にダイソン製の手洗い場が存在

手づかみで食べる為、どんなに気を付けていても手が汚くなってしまうので
店内の中央には手洗い場が設置されている。
ハンドルは、ダイソンの最新式で、蛇口とハンドドライヤーが一体になっている「Dyson Airblade Tapハンドドライヤー」。一体型なので手を洗ったあとハンドドライヤーまで移動する必要がなく、ハンドドライヤーのファンが毎分最大9万回で回転して毎秒最大35リットルの空気を吹き出すため、12秒で完全に手を乾かすことができるという。
出典:皿も使わない「手づかみレストラン」は“究極のカジュアル業態”!?-フロア中央にダイソンの最新式“手洗い場”!?日経トレンディネット

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20141014/1060812/?ST=life&P=3

ダンシングクラブHP
出典:【公式サイト】Dancing Crab(ダンシング・クラブ)

http://dancingcrab.jp/

「外国にいる気分が味わえる」と評判
 

日本のレストランでは、珍しい店員が踊る「ダンシングタイム」が人気のようだ。
BGMもボリュームが大きくて、本場シンガポールで食べている気分になれるかも!?
蟹さんカチューシャを貸して貰える

可愛らしい蟹さんカチューシャを店内で貸して貰えるようだ。
蟹さんカチューシャを付けて食べれば、美味しさも倍増するかもしれない。
忘年会に利用する人も多い

素手で豪快に食べる料理なので、忘年会などの大人数で行って食べるのがオススメ♪
日本では、異例のお皿もフォークもないレストラン「DANCING CRAB」。
気心知れた友人と一緒に行って、楽しい時間を過ごしてみてはいかが?
関連記事