年代によって味覚もさまざま「飲むカントリーマアム」の評判は?

話題の新商品 2014.12.17
最近、「ミルキースカッシュ」や「飲むチェルシー」などお菓子がドリンク化され、話題になっている。

今回新たにドリンク化される「カントリーマアム」は、既にアイスやロールケーキなど様々な商品が発売されており、好評を得ている。

見える化エンジンを使って話題の「飲むカントリーマアム」の評判を探ってみた。

 
まずい?甘くて美味しい?年代によって違う「飲むカントリーマアム」の評判
 
あの人気のカントリーマアムがなんとドリンクに!
不二家の人気お菓子「カントリーマアム」が飲み物になりました。「飲むカントリーマアム」はローソン限定商品で12月9日発売。価格は151円(税込)。
出典:クッキーを飲み物にした「飲むカントリーマアム」爆誕 発売前にいち早く飲んでみました – ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/9531605/

子供から大人まで幅広い人たちに愛されているお菓子カントリーマアムが飲み物になって登場。
ローソン限定発売商品だが、寒い冬に温まれそうな一品なので是非早めにチェックしておきたい。
一体、どんな味なのか!?
缶からグラスに入れ替えると先ほど以上にカントリーマアムの強烈な香りが漂ってきます。一口飲むと、見た目通りサラサラなのでのどをスルッと通りますが、後からは「まさしくカントリーマアム」と言った感じの甘さが口の中一杯に広がります。確かにカントリーマアム・バニラ味なのですが、カントリーマアム独特のしっとりした食感はもちろんないので、カントリーマアムの味の甘みだけが残る感じ。
出典:カントリーマアムをドリンクにした「飲むカントリーマアム」を飲んでみました – GIGAZINE

http://gigazine.net/news/20141209-nomu-country-maam/

 
温めて飲むのがオススメ!
しかし、探している人の中には「まさかホットコーナーにあると思わなかった」とつぶやく人もいた。

 
年代で違う感想
見えるかエンジンの年代別変化マッピングを見てみると、各年代によって味の感想に違いが見られた。
map
Powered by 見える化エンジン
・20代前半は「まずい」との声

「甘い」「まずい」「薄くて水っぽい」などの感想が多く見られた。
・30代前半の感想は「おしるこみたい」

30代前半は、中に入っている「白ねりあん」の味に気づいた人が多かったのか「おしるこっぽい」という意見が多かった。
・30代後半は「ココアみたい」

同じ30代でも前半とは逆に「ココアみたい」だと洋風に感じる30代後半。
40代は“飲むスイーツ”だと認識しているようだ。
各年代によって味に対する評判が様々な「飲むカントリーマアム」。
商品のインパクトや話題性は十分あるようだが、日常的にコンビニで買い物をする世代がリピート購入するかが肝になりそうだ。

仕事の合間に疲れた体を癒してくれるかな~と期待しつつ、近くのローソンで探してみようと思う。

関連記事