新たな節約術?医薬品だけじゃない!家具や家電にもジェネリック製品が登場

話題の新商品 2014.11.26
ジェネリックといえば、後発医薬品のことで、医薬品業界では聞き慣れた言葉だ。
医療従事者以外でも耳慣れているのは、患者として処方箋をもらったときに、ジェネリック医薬品を選択する機会が多くなっているからだろう。
しかし、最近は薬だけでは無く「ジェネリック家具」や「ジェネリック家電」なるものが話題になっているというのだ。
 
新たな節約術?医薬品だけじゃない!家具や家電にもジェネリック製品が登場
 
ジェネリック家具とは?
意匠権の期限が切れた有名デザイナーの名作家具を、正規メーカー以外の企業が復刻生産した製品
出典:【ジェネリック家具特集】激安デザイナーズ家具でおしゃれに♪

http://xn--hckqz9b9bykp75tser.net/

「法律的には大丈夫なの!?」と心配に思う人も多いと思うが、コピー品ではないのでそういった点は、ご安心を。
デザインの意匠権(知的財産権のひとつ。物のデザインを独占的に所有できる権利)は、30年。
ジェネリック家具は、そういった意匠権や著作権などの権利を侵害することなく、製造されたものだ。
リプロダクト家具と称されることもある。
お買い得なジェネリック家具、その失敗しない購入法
ジェネリック家具の魅力は、何よりその“お買い得さ”にある。
製品の開発費がとても少なく抑えられるため、高品質なものを低価格で提供することが可能という点があげられます。
出典:ジェネリック家具とは?購入する時の注意点など |

http://torendo.org/jeneric-furniture-1215

一方で、一部ではあるがジェネリックとは言えない粗悪なコピー品もあるので、購入の際にはこういった点にも注意したい。
・異常に安くないか
・製品保証やサポートがあるか
・所在地や連絡先が書いてあるか
・その会社の商品のレビューは悪くないか
・ヤフーショッピングなどの大手のところにも売っているか
出典:ジェネリック家具とは?購入する時の注意点など |

http://torendo.org/jeneric-furniture-1215

できれば実物を見ること。今回は格安のものを、ネット購入しましたが、特に椅子は座りごこちを確かめたり、手触りが重要です。最近は、大手の百貨店でも、リプロダクト品を扱っていたり、リプロダクト家具を中心に取り扱っているショップもあるので、実際に見てから買うことは重要だと思います。
破損や修理の保障があるところは少ないようですし、通販は一種の賭けです。
出典:4 4 リプロダクト、ジェネリック家具の購入はアリか? (テーブル・椅子) All About

http://allabout.co.jp/gm/gc/439810/4/

出来ればネット通販ではなく、実物を見て、その素材や感触を確かめてから購入するほうが良さそうだ。
家具だけじゃない!家電にもジェネリックが登場
家具だけではなく、最近では家電業界でも“ジェネリック家電”が浸透し始めている。
ジェネリック家電とは、安くて高品質なノーブランド家電の総称。
得意とする製品の分野が別々のオススメ3社を紹介しよう。
・扇風機やヒーターなどを主に販売している「山善」
ホーム / 株式会社山善

http://www.yamazen.co.jp/japanese/

・掃除機やパン焼き器などの調理器が主力の「ツインバード」
TWINBIRD ツインバード工業株式会社 家電メーカー

http://www.twinbird.jp/

・テレビ・ビデオデッキ・DVDプレーヤーなどを得意とする「オリオン電機」
オリオン電機株式会社

http://www.orion-electric.co.jp/jp/

先端技術といえるのは、目安として登場後3年以内。一方で、ジェネリック家電が用いているのは、主に3年以上前の技術や部品。
それらの取引価格は下落しているので本体も安く作れる。ただ、3年前の技術でも十分に高水準。
出典:激安なのに高品質!密かに人気の”ジェネリック”家電|デジライフNAVI|ダイヤモンド・オンライン

http://diamond.jp/articles/-/53495

高価な最先端技術や不要な高機能を使わず、シンプルな構造だが汎用部品を成熟された技術で作るため、品質は安心できる。
特にメーカーにこだわらない人には、オススメだ。

医薬品から始まり、家具に家電、私たちの生活の様々なところで身近なものになり始めているジェネリック。
お金をかける部分、うまく節約して賢く使う部分をやりくりする人の多い現代だからこそ、ジェネリック品は自然と受け入れられつつあるのだろう。
ジェネリック品が物を購入するときの選択肢に含まれる時代になったからこそ、今後は本物や良い物を見極める力も同時に養う必要があるかもしれない。
関連記事